(制定 平成23年3月22日)
改正
平成24年2月17日
平成26年12月25日
令和2年11月26日
目次
第1章 総則(第1条-第7条)
第2章 勘定及び帳簿(第8条・第9条)
第3章 予算(第10条-第15条)
第4章 出納取引(第16条-第30条)
第5章 資金(第31条-第35条)
第6章 資産(第36条-第44条)
第7章 契約(第45条-第52条)
第8章 決算(第53条-第56条)
第9章 弁償責任(第57条-第59条)
第10章 雑則(第60条)
附則

(目的)
(適用範囲)
(事業年度及び年度所属区分)
(会計事務の総括)
(会計機関)
(会計機関の職務)
(会計機関の兼務の禁止)
(勘定科目)
(帳簿等)
(予算部局)
(予算管理責任者)
(予算の編成)
(予算配分)
(予算の執行)
(予算の補正)
(金銭及び有価証券の定義)
(金融機関との取引)
(現金の取扱い)
(債権の管理)
(収入の調査決定)
(収納)
(請求及び領収)
(督促)
(債権の放棄等)
(不良債権の処理)
(領収書の発行)
(支払)
(預り金等)
(前払又は仮払)
(立替払)
(資金の定義)
(資金管理)
(短期借入金)
(長期借入金及び福岡教育大学法人債)
(資金の貸付け,出資及び債務保証)
(資産の区分等)
(固定資産等の管理運用)
(固定資産等の貸付等)
(固定資産等の管理手続等)
(減価償却)
(資産の減損に関する処理)
(たな卸資産の範囲)
(たな卸資産の管理)
(実地たな卸)
(契約の方法)
(入札の原則)
(予定価格)
(契約の相手方)
(契約書の作成)
(保証金)
(監督及び検査)
(政府調達の取扱い)
(決算の目的)
(月次決算)
(年度決算)
(決算報告)
(会計上の義務及び責任)
(亡失等の報告)
(弁償責任の決定等)
(雑則)