(制定 平成22年3月23日)
改正
平成23年3月22日
(目的)
(資金の管理運用の原則)
1 管理運用資金管理に当たっては,当該商品を満期又は期限まで持切ることを原則とする。ただし,資金の安全性を確保するために必要な場合又は流動性を確保するために止むを得ない場合に限り管理運用中の預金の解約又は債券の売却を行うことができる。
2 報告体制
(資金調達)
(資金運用の方法)
(金融機関の健全性把握)
(取引金融機関の基準等)
(金融商品の選定)
(保有資金管理台帳)
(有価証券の保管)
(雑則)